ナチュラルローソン、タニタ・ミツカンとのコラボで「お酢」を使った弁当・惣菜を発売。ポンパレで販売中のお買い物券も利用可

ポンパレで、500円分お買い物券が100円で販売されて注目されているローソンから、タニタと共同開発した弁当・惣菜の第4弾が2011年11月15日から販売開始されます。「ナチュラルローソン」店舗のみでの販売となります。

従業員の健康を考え、低カロリーでバランスの良い栄養が取れる食事が取れるという社員食堂が話題となっているタニタ。その社食のメニューを紹介したレシピ本「体脂肪計タニタの社員食堂」も人気となりました。
ナチュラルローソンでは、社食の担当栄養士の荻野菜々子さん監修により、2011年2月から弁当や惣菜を販売。通常の弁当の約1.3倍売れる人気に。

今回の第4弾ではミツカンと協力し「お酢」を使った以下のメニューが登場。ミツカンの調査では、毎日一定量の酢を継続摂取すると、内臓脂肪が減少し、体重・BMI・腹囲が下がる効果もあるそうです。
「豚肉と野菜のさっぱり炒め弁当」(530円/367kcal)
「チキンとハーブのマリネ風サラダ」(298円/186kcal)
「豚しゃぶと温野菜の和風ビネガーソース」(298円/178kcal)
余分な油分や塩分を抑え、野菜を豊富に取り入れてボリュームアップ、1食あたり500kcal以下に、がコンセプトとのことです。

ポンパレで販売されている「500円分の買い物券が100円で」は、ローソンでもナチュラルローソンでも使えますので、まだ購入していない方は合わせてお試しを。

ポンパレ
リクルートによる、割引チケット共同購入サイト。
カテゴリー: 関連した話題・ニュース タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。